フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログむら

すい臓

PanCafe

pancafe QRコード

  • pancafeへようこそ
    pancafe

心筋症

アマチュア無線

人気ランキング


« 2016年9月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

不衛生

今回は 普段の不衛生が原因とのこと

 
もちろん 衛生的ではない面もあります
手洗いも うがいもしてませんでした
 
病院見たいには 無理です
 
でも 自分のできることやらいと・・・
愚痴って 
言い訳しても
なにも よくはならない
 
まだまだ これから
 
明日 月曜日
血液検査して
結果次第で 退院予定

少しずつ少しずつ

昨日シャワーの日でした

シャンプー後床をみると
どっさり・・・
 
脱毛にはなれてますが(u_u。)
これも テレビでたまに見かけるよくみる
シーン。
 
ベッドに帰ってみると
毛だらけじゃん
 
味覚障害その他もろもろの
副作用
 
じょじょに忍び寄ってきた
妖怪ども
 
負けてなるものか!

一時帰宅

筋肉痛 昨日よりひどい

今度は看護師の許可がでない
先生と連絡とれない
っていうけど 先生は OK出してます
 
その歩き方では 無理
って  だいじょぶですーーーーー!
 
あげくのはて
なぜ 今日になって帰りたいっていうんですか!!
って
バカヤロウ おれは初日からいってるよ
 
結局 お前 自分の担当のときに
何か おこしてほしくない だけじゃないか!
 
いるんだよな    こういううやつ
 
なんとか午後の荷物を取りにいけました
 
 
相変わらずやなー

筋肉痛

足が パンパンで

うまく歩けない
昨日より ひどい
一時帰宅できない
 
明日にしよう

緊急入院

水曜日ステロイド投与のため血液検査および診察。

CRPがとんでもないことになってて 投与中止
 
緊急入院
この日の朝から
筋肉痛
原因はわからない
 
荷物をもってこようと思ったけど
一時帰宅できない 足の筋肉が・・・

発熱

日曜日突然の発熱

 
風邪なのか 副作用なのか
よくわかんない
 
月曜出社予定だったけど
無理
すっげー汗かいた
起き上がれない
ふらふら
 
食事も果物しか食べれない
桃の缶詰とか バナナとか
あとは 水
 
今日火曜日の夕食
何とかおにぎり一個食えた
でもね果物にしろ おにぎりしろ
おいしくない
あきらかに味覚障害
味がしないんじゃなくて
おいしくないってのは
けっこう きついもんです
 
今日午後職場で 吐いちゃった
なんか いろんな
副作用でてきたぞー
ふんばるぞー

ちょっとだけ副作用???

投与当日 夕食前の 血糖値が

とんでもない 値・・・
正常値の倍の倍
うわっ おそろしいーーー
就寝前の 値も うわっ
 
一日たって 本日
ちょっとだけ さがった
それでも 普通の倍
 
ステロイドのせいだとは
思うが
食事も調子こいて
食ってるばあいじゃないな。
 
本日 胃がきりきり・・・
しはじめた
お腹もちょってだけきりきり
 
おさまったり きりきりしたり
きりきりっていうか じくじくっていうか・・・
今 夕食後は おさまってる
ふんばります!
 

投与中

いま お薬入ってます

退院後の調子は…
いたって普通です。

あーーー 暇
約一時間半
あと50分
寝よ!

退院

今週いっぱいと 思ってた退院

 
黄疸の疑いによる 検査 
 
月曜 朝一で採決
急遽 朝ごはん STOP!
 
んで エコー検査
 
結果 黄疸なし
 
そのまんま退院
 
せっ 先生 急
とっても 急
 
まっ 晴れて退院ですが
ここからが 大変。
 
インスリン 飲み薬 などなどの
調整・・・・・。
処方を薬剤師の先生と打ち合わせ???
これがけっこう大変!
 
今日が一番 つかれた
 
でも 退院でーーーーす

公立西知多総合病院

Img_0749

 
愛知県も 立派な病院 いっぱい あるけど
ここも 新しいだけあって・・・・・・・。

食欲

血糖食?なのでしかたがないのですが

味がうすいのって
こんなにも 食欲がなくなるものなのか
 
入院したては 絶食が続いたせいもあり
何とかおいしくいただいてました。
 
みぞおちの痛みが強かった最初の
ころも  むかむかしてたけど
ゼロカロリーコーラで何とか ご飯
流し込んでた。
いまは ゼロコーラも ぜんぜんおいしくない
麦茶もなんか いやだ
 
朝 あったかい 奴豆腐は きつい 
ブロッコリーのおひたしも・・・・。
 
なんなら 全部 フルーツでもいい
 
せめて ちょっとだけ ふりかけ・・・・・・・。
 
だんだん 贅沢に なってきたな SAKUちゃん
 

やっぱり 退院延期

約1週間入院延長

 
月曜採決
それによって 内視鏡検査
それによって 管の 治療
 
んで 2回目の ステロイド
 
もー とことんまで調べてください
 
 

ステロイド?投与

5/10(水)

 投与開始。
ステロイドって 投与する 薬全般をいうのか
投与って言葉があってるのか・・・・・。
 
まっ
どうでもいいか
 
投与時間
約1時間半ぐらい
これから 8日後 15日後
一週間休んで翌月 って感じで
続くのだそうです
 
昨日(投与翌日)そして今日。
特に なにもありません
 
食事もおいしく いただいています
(血糖食おいしくないけど・・・・・(*_ _)ゴメンナサイ)
 
あっ なんにもなくは なかった
血糖値が すごいあがった
 
昨日は外出までしてきました
 
でも なんか 黄疸でてっるていってるし
今日の退院は 延びるのかなーーーー。
 

低血糖症

いままでの 不調の一端は

糖尿なのだ
 
昨年の 骨髄炎も 原因のひとつは
血糖値です
 
完全な??糖尿食で
あんなにあった 血糖値が100切ることが多くなり
 
とうとう2日前 低血糖症になりました
 
病院内歩行運動のため 1階ロビーへ
 
ほとんど 歩行運動せず 椅子へ
 
程なく 睡魔が・・・・
でも 今思うと 急激な 睡魔。
気を失う 直前だったのだ。
んで もって 運動してないのに
汗が・・・・・・
 
(ん これが 低血糖症か・・・?)
こんなとき たまたま 飴もない
 
病室へもどる
ナースステーションで 緊急計測
『55』
 
そうです 低血糖です
すぐさま ぶどう糖もらって のむ
15分後 『88』
 
ちなみに 飴は吸収がおそいので
効果なし だそうです
砂糖 そのものか ジュース。
 
 
生まれて 初めての 低血糖症。
ここで 経験できて よかったです。

いま 痛みなし

ちょっと変わった 特殊な 痛み止め

 
最初 効き目が 一日もたなかったけど
今は 痛み と 
乗り物酔いみたいな気持ちわるさ あったけど
それもなくなり
2日前から 安定してます
 
ただ 痛み止めの副作用で便秘です 
便がゆるゆるになる お薬飲んでます
一日 1錠から4錠までちょうせいできるやつ
 
のみ始めた時 4錠のんだら ゆるゆるしすぎて
一日以上 おなか『ぎゅるぎゅる』って
 
いまは  様子みながら のむ量調整してる
う○ち 詰まってると 胃の辺りまで
むかむかする。
んで おなか ちくちくする
もようすんだけど 出るのは ガスだけ。
 
この 便秘が なくなりゃー
快適なんだけどナーー

化学療法

すい臓 んでもって 肝臓に転移してる

ステージⅣ
 
化学療法で 戦っていきます
 
今日(5/8)抗がん剤を入れるポート(管)を
からだに埋め込みました
 
右鎖骨下
 
意識ある状態で あっというま。の
手術でした
 
あさって(5/10)から 例のものを入れます
 
いい薬なんだそうです 
 
それを 信じます!

副作用

抗がん剤治療

 
テレビとかでしか 知らない世界
 
それが 今現実に・・・・・・。
 
副作用が 一番の懸念材料。
 
・脱毛
 
これは すでに たいして 残ってないので(^^:
もう 坊主に なります
 
ほか いろんな 副作用。
薬剤師の先生にも いろんなこといわれたけど
 
はい 風邪ひかないようにします。
 
それと 痛みとの戦い!
 
あと たまに お酒飲んじゃだめかな・・・・・・?
アホか! お前!  (自分 突っ込み)

過去のこと これからのこと

面談のとき

『聞きたいことありますか?って 先生。
 
私は『原因は アルコールですか?』
 
『関連はあるけど 断定はできない』
 
そのときのわたしの心の中は
(やっぱアルコールだよね)ってのと
(アルコールだけじゃないよね 原因は・・・)
って 言い訳 の 二つ
 
先生『過去のこといっててもしょうがない』
そのとおりです o(_ _)oペコッ
 
これからの 治療法
 
・抗がん剤
 
面談中 正直舞い上がってた時が
あったので 
 
具体的なこと わすれちゃった
 
でも 
『昔にくらべたら 薬とか 進歩してます
いい薬があります』
『あなたと 同じ としぐらいで このくすりで
腫瘍がなくなった人がいます』
 
この言葉 聞いたとき
ちょっとだけ 扉が開いたんです
光がちょっとだけ
(よし!)って・・・・・・・。
 
ついでに
『保険 きくんんですか?』
『ききます』
 
先生『お金のことは 今は かんがえないで・・・・・』
 
先生! 貧乏人にとっては
大事なのことなんです(-_-)
面談中 正直 一番 ショックだったのは 
 
『このまま ほっておいたら 3ヶ月とか6ヶ月だった』
 
『治療で どのくらいですか?』
『わからない』
 
がんばろう!!
 

告知

5月1日

私の 後見人である???社長
とふたりで 面談室へ
主文???の前に
いろんな説明があり
 
結果
 
・すい臓の影は 『陽性』
・肝臓に転移している
・『ステージ 4』
 
そして もひとつ『C型肝炎』
 
影があるといわれたときから
覚悟はしてました
 
『陽性 癌です』
 
テレビのドラマでしか聞いたことのない
この言葉・・・・・・・。
 
今 目の前は現実です
この言葉をいわれた直後は
血の気が一瞬引きました
こみ上げてくるものが 一瞬ありました
 
でも その後すぐ おさまりました
 
数年前 心筋症といわれて
身体障害者になったとき のほうが
死を 現実のものとして 感じました
 
そのときの出来事と その半年後の
あの 震災で わたしの 人生観は
大きく変わりました
 
でもね もっともらしいこと 言ってるけど
その後 不摂生は変わってないのね
SAKUちゃんは・・・・・・。
 
 

痛さレベル

今思うと 自覚症状が出てきた

数ヶ月前 痛さが だんだんひどくなり
レベルは5~8だったんだなーって
おもうと うあー おそろしいー
よく がまんしてたね
バッカじゃないのー(はいバカです)
看護師さん 薬剤師の先生
みんなに 『がまんしないで』
 
はい もう 我慢しません
何の徳にもなりません

痛みとの戦い

十二指腸近辺の潰瘍だと思ってた

二ヶ月ぐらい前からの このすい臓の痛み
 
入院してからは 痛み止めで一時
おさまるのですが
効き目がなくなると いたーい
『のたうちまわる 痛さが10としたら
いまどのくらい?』って看護師さん
『8』    いたーい
 
点滴の中にも痛み止めは入ってる
みたいですが
筋肉注射 飲み薬
そして 座薬
座薬の強いやつが 一番効く
 
毎日と言っていいほど夜中痛さで
眠れない
夜中 座薬いれてもらうこと 数回
 
でも おさまると 楽・・・(そりゃそーだ)
 

内視鏡ですい臓検査

日曜は 三日ぶりの食事で

機嫌がなおったわたし
 
月曜から三日間(4/24,25,26)
また修行(絶食)が始まる
 
月曜 内視鏡で すい臓診る?
 
火曜日はすい管?
 
水曜日は すい臓の一部針で
とって 専門機関で 調べる?
 
結果がでるのは連休明けだそうです
 

4月23日日曜日4日目

今日はご飯が 食べれる

先ず味噌汁
『ずる ずる』
なんて なんて うまいんだ

すい臓の 内視鏡検査

すい臓だったのね・・・。
痛みは 痛み止めで一時おさまるが

数時間後  効き目が なくなる
『来週 月 火 水 すい臓の 内視鏡の検査します』
絶食です

木曜日の夕方から金 土 絶食
もー 絶えられん
主治医に しつこく 『食事はいつ?』って・・・・・。

『日曜日に 食事 出しましょう』
先生が神様 仏様に見えた(^-^;

内視鏡検査 およびCTの 結果

CTの画像みて
『すい臓の影が気になる 肝臓も』
『入院してください』
えっ  えっーーーーーーーーーーーーーーーー
緊急入院!

4月20日(木)夕方入院

すい炎の疑い

24時間の点滴 そして 
すい炎治療のため 絶食!

えっ  えっーーーーーーーー 絶食ーーーーー!

 みぞおちから腹部 背中 腰の痛み

約一ヶ月半前 いやもっと前からだろうか

十二指腸あたりがじくじくきりきり
市販の胃腸薬のんだけど
効かない
やっぱ アルコールかな? ストレスかな?
 
んで アルコールやめた
サクロン パンシロンetc なにのんでも 気休め 
                          
指の リハビリの先生に
『かくかく しかじかで 痛みとれない』って 相談。
『診てもらったほうがいいですよ』

すぐ 診てもらえりゃーいいものを
バカやろうな私は がまんして そのまま。

数日後 さすがに 我慢できなくなり
4月末のリハビリ終了後 同じ病院で外来消化器科受診。
診察時 私が ほとんど表情を変えないのを みて
『ほんとに 痛いんですか?』 って 先生。 

『いま 相当がまんしてます』って わたし。
先生 その言葉を聴いて もう一度 おなか さわって診る
『来週 検査します』

内視鏡検査です。
 

リハビリ

2016年 10月の

左示指開放骨折の通院にてリハビリ中
Img_0743
今も続いてます
先月(3月)ワイヤーを抜いたのです
指の根元から第二関節まで
の基節?の部分が太くなってる
腫れではなく 肉がついちゃった???
そのおかげで 指先が手のひらにつかない
あと まっすぐに そらない?
まー そのへんは じっくり じっくり・・・
治していくとして
えっ 画像の奥に 病院のベッドが見える???

そうなんです ただいま 入院中

不摂生 不注意 不完全

不摂生が原因の 骨髄炎も完治し退院

ところが それから何日もたたないうちに
また悪夢が・・・・・
自分の不注意で こんな感じ
 
Img_0550
左示指開放骨折
 
三日間 緊急入院。
なんて年だ!2016年!
 
あけて 2017年
今年こそは と 思っていたが・・・・・・・
まだまだ 不完全燃焼
くたばってられない!

« 2016年9月 | トップページ | 2017年6月 »