フォト
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログむら

すい臓

PanCafe

pancafe QRコード

  • pancafeへようこそ
    pancafe

心筋症

アマチュア無線

人気ランキング


« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

緩和ケアの講演

本日は 私の通院中の 病院主催の講演があり

参加しました

 
Dsc_4930
 
Dsc_4927
 
講演は私の主治医が基調講演 そして先生曰く
ホスピス緩和ケアの第一人者である方の
特別講演がありました。
内容は 私の主治医のお話は 今の 当病院の
緩和ケア外来 緩和ケア病棟の開設までの話
そして 現在の実情と病棟の紹介でした
特別講演の方のお話は 医療関係者向けのお話で
どう接していくか そして実際の事例紹介などが
述べられました。ちなみに参加者の半分は
医療関係者でした。
 
主治医のお話はこれから私もお世話になるであろう
病棟の紹介などがあり 大変興味ぶかいものでした。
 
特別講演の先生も ユーモアを交えてのスピーチで
なんとか ねむらずにすみましたm(_ _)m
 
次回の 集いの わたしの スピーチの勉強になりました
 
休憩時 緩和ケア外来の看護師さんがわたしに気づいて
くださり 話しかけてくださいました。まだ2回しかお会いしてないのに
覚えていてくださって。 とっても とっても嬉しかったです。
マスクしてたのに・・・・・
貴重講演をなさったわたしの主治医も話しかけてくださり
まさか覚えていただいてるとは思ってませんでしたので
嬉しかった。これぞ ケアだ と感じました。^_^;
 
会場のスタッフの中には 今は 卒業した?!ケモ室の看護師さんも
いらっしゃり 『お久しぶりです』って感じでした。
 
寂しがり屋のsaku  覚えていてくださってるって 嬉しい。
 
特別講演の先生の スピーチの中の ユーモア溢れる
患者さんの 川柳
『お守りを   医者につけたい   手術前 』
『がん細胞  正月くらいは  寝て暮らせ』

桜色の・・・ 〜研修 カルチャーショック〜

カルチャーショックはいささかおおげさであるが

田舎もんにはびっくりする事ばかりである。
 
誰かの ラジカセから 八神純子の『みずいろの雨』
そして 私は 耳を疑った。なんと 曲の後に CMが流れたのである。
えっ! そんなこと? って声が聞こえてきそうであるが
私には 衝撃だったのだ。 田舎は 某国営放送のみである
FMも民放があるんだ。民放といえば AMである
『オールナイトニッポン』であるそれも 鶴光である。 
 
テレビのチャンネルは ほぼひとつおきだし 
寮の自販機の牛乳は コーヒーだけじゃなく 
いちごがあるし。
食いもん屋はいっぱいあるし 
田舎の友達には『今どこに住んでるの?』って聞かれたら
『横浜じゃん』って言えるし(バカか)
あっ 俺って都会にいるんだって。
 
見るもの聞くものみんな 新鮮  なんかじゃなく
衝撃の連続だったのだ。

なんだかなー

十数年前 早期退職制度を利用して

サラリーマンやめた私が思うのは
職場を去らなければならなかった
2万強の方々は どんな思いでいるのだろう
 
矛盾してることを 述べますが
ゴーンでなくても できた
ゴーンでしかできなかった 
 
企業から見れば 一番手っ取り早い
コストカットは人員整理。極論だけど
誰でもできる。しかしあの頃の会社幹部は
自分の手を汚したくないし 恨まれたくないから
ゴーンにたくした 。ゴーンだったら 容赦無く
切るだろうという思惑。そういう意味では 嫌なことを
人に任せた 会社幹部が一番悪人。 きったねー野郎どもだ。  
 
私は 車には詳しくありませんが ハコスカ フェアレディZ
小さい頃 かっこいいなーて思った。いい車作れるのに。
 
私の退職の時も 私の在籍していた会社自体は決して危なくなかった。               それどころか   
グループの中では5本の指にはいっていた 。(利益率では)
しかし 親会社の人員整理のため 使い物にならない奴らが
なだれ込んできた。会社は機械系で みんながエンジニアである
そこに 事務系やら営業やらである。 そんな感じであるから
私を含めた優秀な人材が(笑)ところてん方式で吐き出された。
もちろん みんながみんな ではないと思うが ある事業所では
飲んだ席で『なんで俺がこんな2流会社にいなきゃならないんだよ』と
ほざいたという。現場にも出れない奴である。 みんなは
(あんたの給料稼ぐのにどれだけ みんな頑張ってると思ってるんだ)
と 思いつつ みんなは 我慢したという。結局 前線部隊の人材不足になったと
きく。 そんな企業である。 そして 今 親会社は あの姿である。
本当に なんで バカな 幹部が多いんだろう。結局 私の在籍していた
この会社はグルーブのなかで 残り続けている。
 
私は 割増の退職金にひかれ(笑)やめましたが 今思うと
この会社に在籍してよかったと思ってます。
在籍してたことも 退職したことも後悔してません。
あの ロゴも 好きです。
数年前同じ業界の3流会社に入社しましたが
すぐ やめました。企業人として 業界人として 社会人として
全く 物の 考えかたの レベルの違いを痛感しました。
教育の 重大さもです。 救育って 大事ですね。
 
今 日本企業は ボロボロです。 物作りは 海外に
持っていかれる 簡単に不正はする。これって
多分 氷山の一角ですね。
 
ここから あの日本に戻れるのだろうか。
 
なんだかなー

ハイパーサーミア1クール終了

本日ハイパーサーミヤの

1クールが終了しました
8回の治療はおわりました
治療後 造影剤CT撮影
結果発表は12/5水曜日です
それで 増大してなければ
2クール進出です
ぞうだい率の%で
いくらかの猶予はあるみたいです
 
ただ 最近 食欲がおちて 
けっして 好調ではありません
レスキューのオキノームも服用も
ふえてきました それが ちょっと
きががりです。
 
今一番きついのは 腰。
いたいというよりは おもいです
眠れません
むちうちの影響とはおもいますが
マッサージに 通う元気もない。
横になってばっかりも よくないのは
わかってるけど。疲れます。
今日も 午後 出社してしました。
ちょっとだけ 仕事してきましたが
これだけでも 腰の調子は
違います。楽になります。
もう しんどいのは いややーーー!

桜色の・・・ 〜研修 たまプラーザ〜

田園都市線 長津田から市ヶ尾への

途中にある『たまプラーザ』
なんで プラザじゃないんだ なんかやけに
格好いいじゃないか。この頃(1979年)まだ
放送されていないがあの『金妻』の舞台とか。
私は中央林間と思ってた。
 
慣れとは怖いもんで あのぎゅーぎゅーも
楽しめてきたのだ(嘘です)
強引に  そして  また強引に・・・・・
なんか 俺も 都会人に なってきたじゃん
 
それから 次々に 田舎では考えられない
衝撃が 待ち構えてるいるのあった 

桜色の・・・ 〜研修 地獄の通勤〜

右も左も わからないスーパー田舎もん

3ヶ月の 研修が始まった
6畳一間に 2人 あいうえお順で同室は
同じ 東北 秋田の人間でよかった。
ろくに 喉も通らない あさめしをなんとかかっこみ
駅に向かう。寮は高台にあり 磯子の駅までは
朝は下りである。昔のあの 薄茶色のいかにも
作業員って感じの 作業服で100数名が
ホームに 集まるのである。そりゃー 来るわなー
苦情。 きたのである。数日後から ヤンキー座り禁止である。
磯子から 東神奈川  横浜線で長津田そして 田園都市線で市が尾
 
地獄である こんなにまでして 通勤するの ?
みんな 毎日 こんな 戦いしてるの?
乗ったはいいが 降りられないのである。老若男女である
サラリーマンも 女子高生も いかにもセレブな 上品な
帽子かぶった お坊ちゃんたちもである
おいおい 小学生潰れれてるぞ。でも そんなの御構い無し
ボクちゃんたちも いつの間にか するりと ホームへ脱出して
いったのだった。怖い 君たちはすでに 社会と戦ってるのか・・・
 
毎日こんな地獄の通勤するの?
都会って やだ   僕  都会って やだーーーーーーーー!

ハイパーサーミヤ7回目

本日は ハイパーサーミヤ7回目の

治療日でした
 
今 私は うつ伏せで治療を受けてますが
仰向けより うつ伏せの方がより効果が
あるそうです
今日も熱さを感じるのは胃の上あたり
ここって 肺かな?とか感んがえたりして
肺に効いてないかなって かんがえてたりして
なんでもかんでも都合よくかんがえてたりして
って 感じです
 
帰宅して お風呂入って 晩飯食って
布団に入って 日米野球を みはじめましたが
マエケンの投球の時だけ 眠ってしまいました。
く っ 悔しいーーー!
 
便秘の影響か お腹が 不快です
スパーっと出てくれないかなー。
それと おでこ激突事件のムチ打ちのせいか
首、肩だけじゃなく 足にも微妙にきてますし
もともと悪かった腰も 体勢によって しんどいです
バンテリンサポーターで だましだましやってますが
寝てばっかりも 良くないなーと 思いつつ
横になってる 今日この頃です
 
他は 安定してます

寝だめ

昨日の夜から朝早い 時間でしたが

4時間ぐらい一気に眠れました

深くはなかった思いますが
久しぶりに 連続して 眠れました
 
暗くして テレビ消して
普通の状態で眠れました
でも この普通の状態で
ねれない事が あるんです
 
朝起きて また眠りました
寝だめは できない 意味がない ことは
知ってますが 目が覚めては 眠る って
とっても 不健康な1日でした お昼に 起きて 
食事して インスリンして薬飲んで また布団に入りました。
 
案の定 とっても だるいです ねれるときの
寝ちゃえ は やっぱりいけません
暗くなったら 寝る 明るくなったら起きる
交感神経 副交換神経の切り替え しっかりしないと
また 調子を崩します 
 
やっぱり 寝だめは ダメです
 
またまた この 時間に おめめ ぱっちりです

ベランダアンテナ撤去

本日あさ マンションの

管理会社から 電話があった
『ベランダのアンテナの件ですが』
とうとう来たかと思った
景観がどのうこうのと 言ってくるのかと思った
『大家さんベランダを除いたときアンテナが
みえましたが 穴などをあけて
設置してるのではないかとおっしゃてます』
なにーー! ベランダのぞいただとーー!
 
まず アンテナ設置については
いっさい建物に手をくわえてません
ごく一般的な BSアンテナ用の
挟み込み金具を使用 管理会社の担当者は
『私も そのような 金具を使用してるはずです
とはなしましたが 写真がほしいとのことです』
『それじゃ わたしが撮ってお渡しします』
『大家さんは 管理会社が確認してほしいと』
 
そうです 管理会社にとってもらえば済むことです
でも私は まず 部屋に入ってほしくはありません
ゴミ屋敷に 入ってほしくはないのです(-_-)
それと いくら 大家 管理会社とはいえ
ベランダをのぞくなんて 気いらない 不快です
なぜ のぞいたか それは となりの空き部屋に
多分 入居予定があるのでしょう その部屋を
見に来た時に こちらのベランダをのぞき
アンテナを発見し穴をあけてるのではと なったのです
穴なんか あけるわけがないじゃないか バカ!
 
もうこのマンションにいつまでいるのかなって・・・
そう長くいるわけじゃないしーとか
短気な私は『んじゃもういいです撤去します』
管理会社担当者はなんの躊躇もなく
喜んだようにすかさず『あっ そうですか』
その返答態度が また気に入らない
あっちにしたら どうでもいいことだとは
おもったけど『来年当たり出ます 
癌の末期ですから』って わけわからん
負け惜しみの 最後のあがきをしました
 
結局 すぐ 撤去しました
もちろん 貸主が 強いのは
わかってます ベランダぐらい
のぞいても いいのかもしれません
でも ことわりもなく のぞいて やってもいないことを
いちゃもんつけて すごーーくふかいです
でも もう めんどくさいのです
 
悔しいからいってやりました
うちのマンションは ゴミ置き場が無法地帯です
犯人も大体検討がついてます 
こわいおにーちゃんたちです
『わたしのベランダのぞく暇があったら 
ゴミ置き場をなんとかしろ』
『何もしてないわけではありません
』うんぬんかんぬん
『結果が伴わなかったらおんなじじゃないか』
せいいっぱいの負け惜しみです
 
ここの管理会社は そもそも でした
入居してすぐ 
都市ガスのメーター
使用開始時 ガス屋さんよんで 弁解放の
予定が『このメーター使えないやつです古すぎて
10年まえのやつです』おいおい 使っちゃいけないやつ
10年も つかってたのか!それともこの部屋
10年も入居者いなかったのかーおい!
この間まで 入居者 いたみたいなこと
言ってたじゃないか うそつき!
結局新しいメーターに交換するまで
お湯つかえなかったんだぞー
 
そして ある日
入浴して 浴室から出ようと
したら なんと 取っ手がなかったのです
この扉はⅤの字にひっぱるタイプ
とってがないと えらいことになります
危うく 脱出できなくなるとこでした
いやだ すっぽんぽんでくたばるなんて
あとは トイレットペーパーホルダーガタガタ
 
訴えてやるー!
 
でも もう疲れた
 
無線は モービルのみ 
あーあ

桜色の・・・ 〜社会人としての旅立ち②〜

ほぼ人に流されながら

流れ着いた ホーム
まずは 時刻表見て びっくり
そう 数分起きなのだ
実家の前を走るバスは
2時間半起きである
 
さー 乗り込むぞと意気込んだが
あまりの 人の多さにビビリ とりあえずパス
『まっ 数分おきだー 次の電車だ
人が空いてからだ』 そんな考えも
見事に崩されました
そこそこ 人も減った
『電車がきます』の点灯
さー きた  と 思ったその時です
階段から また人が 湧いてきたのです
いやいや まさに 湧いてきたのです
ボーゼンとしている 私の肩は右から
左から 振られます  あっという間に発車
ま 次だな もう少し 空くだろう
 
しかしなのです 次もパス
実は これが 20分続いたのです
 
ここで 不安が よぎりました
これが いつまでつづくんだ いつ 
人がわきでなくなるんだ
私は 今日中に つけるのだろうか
 
そして 決心しました
湧き出る人の流れにさかわらず
私は 大船行きに乗れたのです
 
しかし そこで またよぎったのです
これ 磯子で 降りれるのって・・・
私は ここで 思いました
遠慮なんか してられない
強引さだ と・・・ 
そして 私は 磯子のホームに
立つことが できたのです 
 
これから 寮まで 急な坂を徒歩で登り
やっとの事で 到着したのでした
 
田舎もん中の田舎者
都会の洗礼を受けました
 
しかし しかし なのです
研修所は 東急田園都市線の
『市が尾』です
横浜線経由 長津田から市が尾
地獄の ラッシュアワーが
待ち構えていることを
SAKUは まだ知らなかったのです

桜色の・・・ 〜社会人としての旅立ち〜

私の出身地は 本州の北の端の

その中でも 超田舎
位置は 十和田湖の 下?
秋田と岩手両県に接してます
十数年前までは 携帯の
『人口の99%をカバーしてます』の
残り1%でした  SBなんか 最近です
 
近くの唯一の都会は 八戸です
 
就職先も決まり 父と 街に
生活用品を買い物に行きました
寮への おっきな奴は 貨物便
その頃 宅配便などなく 手配も
大変でした
 
そして 旅立ちです
1979年4月
 
なにせ 40年前 記憶が 薄い
 
行き先は 横浜 磯子
3ヶ月の研修がありました
その後 全国に 配属です
目指すはその寮
 
いかにも 田舎もんの だっさい
ボストンバック あの頃新幹線など
ありません  『はつかり』だったと記憶してます
そうです 次々にかわる窓の景色を眺め
不安と 不安でいっぱいでした
期待と希望 ?  そんな 余裕なんか
ありません おかーーーーさーーーん
(私は 決して いわゆる甘えん坊の
マザコンではありません 立派な 
日本男子です ハイ!)
 
上野につきました とんでもない人の数
しかし 田舎もんだと 悟られないように
上ばっかり見ていた でもそれこそ田舎もん
案内板を見逃すものかと必死である
しかし 人の流れに押し流される
なんなんだこの人の数
目標は  京浜東北からの根岸線
やっとのことで ホームに到着
しかし また 想像を超える 現実を
目の当たりにするのでした
 
つづく

桜色の・・・ 〜そして 卒業〜

女子入学可であったが ほぼ男子高

でも その中でも片思いもしました
失恋もしました 初キッスもしました
 
実家の地元近辺ではなく
遠く離れた高校を選び 
中学の同級生も一人
そして 下宿生活
この下宿が いわゆる ブラック
そのせいで高校生活を
早く終えたかった
 
就職試験は 担任に言われた
某電機メーカーの子会社
そのころは まっ名前から
潰れないだろーぐらいに思ってた
それが今は 本体はボロボロ
この会社が 最後に生き残ってるのです
そうです あのメーカーです
 
試験は はっきり言って 専門項目の
電気は 全くでした 後から 聞きました
面接で とったと・・・
 
担任から 毎日『誰々 ごうかーく』
でも 私の名前は一向に呼ばれません
もうダメかと思い 次の会社も考えてた
ある日『さくら ごうかーく』
ホッとしました
 
男ばっかりだったけど
 熱い友情の絆
それもまた いい思い出
そして 卒業 新たな人生の始まりなのです

ちょっと不調11/9

ちょっとだけ 不調です

発汗あり
倦怠感あり
 
心当たりはあります
多分
睡眠不足です
前日の会社勤務中も
その兆候があり
机に伏せるときありました
まー たまにあることがありますが
 
あと フェントステープの張替えを
昨日 夜忘れました
入浴前外して 入浴後 貼るのを
忘れました
これも たまーに ありますから
今回の原因ではないと思いますが・・・
 
あと便秘です 痛いというほどでは
ないけど いわゆる おへその位置あたりが
不快です 
そのため 食欲が ありません
 
いつもの時間に起床しました
出社できないことは なかったのですが
多分 着席しながら 目をつぶってる
状態の 1日となるので お休みしました
 
起きて食事しようとしましたが
先に述べたように 食欲ありません
浅いですが 眠りました
1時間おきぐらいに おきますが
また うつらうつらの連続
眠りが 浅いので 夢を見ました
多分 いっぱいみたと思いますが
記憶に残ってるのは
なぜか 芸能人とか プロとかと
ゴルフに参加してました
 
おきたのは 先ほど
13時すぎです
便をもようしてます
開通しました 2/3ぐらい
食事もできました
通常の半分ぐらい
痛み止めのセレコックス
心筋症用の お薬 服用できました
現在は発汗もなく
症状も落ち着きました 
 
先日の おでこ 激突事件(^^;
の時の不調から 今ひとつです
東京にも行けたし
お酒も飲めたので だいじょうぶですが
体調管理は 気をつけないと です
 
でも 基本的には おっきな 副作用もなく
精神的にも 落ち着いてるし
昨年の今頃から考えたら 地獄から天国です
 
そう 『普通』って こんなに 幸せなんだ って
改めて 思う 今日この頃

手足の痺れ11/8

手足の痺れ

1日1日和らいでいってるのが
わかります
昨日を今日が 違うのです
まだ 足は 5本指の靴下を
指先だけ 履いてるって感んじ
 
手の指も もうちょっとです 
が ペットボトルのキャップの
開封が しんどい時が あります
 
それより 今ここにきて
久しぶりに 足カックンです
抗がん剤やめてんのに
なんでやねん
ふくらはぎが 微妙に
はるんです
運動不足かな?

でも運動不足は
 今始まったわけじゃないのに・・・

 
ほかの 体調は安定してます
今日も 出社してます
 
そうだ 昼夜 逆転が あったな・・・

やなやつー

鬼の首をとったような顔で

意地悪 質問する蓮舫
もちろん 答えられない大臣も
大臣だけど あれじゃー
ただの意地悪ばーさん
『2位じゃダメなんですか?』
も そうだけど なに あの勝ち誇った顔
攻めどころが無いんで あんなどうでもいいこと
しか突っ込めない
あの人 周りばっかり気にして
確信をつくんじゃなくて
パフォーマンスだけ
本当に あの囲み取材の
顔見ると  超ムカつくーーーーー 
 だから そこじゃ無いだろ〜
攻めどころは
『私 すごいでしょー』ってか
ばっかじゃないの
 
これじゃ あべちゃん すがちゃんの
好き放題だなー
 
ほんと やなやつーーーーー

ハイパーサーミヤ6回目

本日出社しました

 
お昼からは
ハイパーサーミヤ6回目の
治療でした 
今日は 同郷の
おねーちゃん技師ではなく
岐阜県出身の
おにーちゃん技師
すでに ニックネームつけちゃいました
『飛雄馬』くんです そう 巨人の星の・・・
理由は 秘密(まー大した 理由じゃ無いですが)
 
慣れてきたのか なんなのか
いつもの パターンの 温度上昇でも
熱さの感じ方が違います
やはりピンポイントで胃の後ろが
熱さを強く感じ ゼリー塗ってもらいますが
その時だけで すぐ しんどくなります
 
今日は 『飛雄馬』くんに 愚痴りました
あっという間の 40分 
本日は6回目
あと2回です
1クール8回で す
8回終了時点で 効果確認の
造影剤CT撮影です
再来週の 治療後の
予約とりました
 
そして 判決は12/5水曜日です
そこで 増大していれば 
次のステップには 進めません
そう ハイパー サーミヤ治療は
終了です
その時点で 全治療は終了です
 
ただ 緩和ケアの先生に
『治験を受ける意思があります』と
伝えてます
先生も
『わかりました 情報があったら
お知らせします』との事
 
もし CTの結果が
芳しくなくても
現実を 淡々と
受けるつもりです 
 
それは
決して強がりでも
あきらめでもありません
 
そうです あきらめません
 
集いの 参加のついでに
オリンピック パラリンピック
見学予定してます(^_^)v
 
あと 絶対 年金 もらってやる!
(そっちかい!)
 

ひさびさのオキノーム

ちょっと 飲みすぎたかもしれない

でも 元モー娘よりはのんでないと思う
 
ちょっとむかつきがとれなく
 
ほんとに 何ヶ月ぶりに 
レスキューである 『オキノーム』
飲みました
消化器で処方では10mgだったけど
緩和ケアでは 5mg
こっちの伝達が悪かった
んで 2包み飲みました
 私の場合
すぐ 効きます
もう 数分で 楽になりました
 
ただちょうど 胃のうら  そう 背中が 
ちょっとだけ 痛い
ここは ハイパーサーミヤ治療で
ピンポイントで 熱さを感じる場所
膵臓の場所ではない
胃といっても 胃の入り口近辺
でも ここって 昔っから
飲みすぎ食い過ぎすると
痛む場所でもある
 
調子こいて 飲みすぎ無いように
しなくっちゃ
 
わー オキノーム効いてきた
むかつき 完全にとれた 
 
現在の体調
胸のむかつきは
オキノームで回復
食欲も 戻ってきた
手足の
痺れは相変わらず max10
としたら 0.3
痺れ完全回復までもう少し
 
気に掛かる症状
下降階段は 足にきます
そのせいなのか
ふくらはぎがパンパンで
歩行に 若干の支障きたしてます
あと 味覚障害
特に 先日の 救急搬送一歩
手前のあの不調の前後
塩っぱさが際立った感覚
舌および口の中の
ざらついた 感覚
今日はさほど感じてないけど
 
昨日の居酒屋の
カマンチーズフライは
美味しかったけど^ ^
 
わー 背中の痛みも
とれてきた
オキノーム おそるべし
 
消化器の主治医は
なるべく 薬は控えた方いいと
睡眠導入剤も慎重だった
私も 薬 飲まないにこしたことは
無いって考えです
1年前 入院してる時も
主治医は そんな感じだった
でも 薬剤師の先生は
痛い時は 『どんどん飲んでください』
 
あれから 1年数ヶ月
実際 ほとんど 膵臓近辺の痛みは
ここまで 数える程で
ガンガン飲んでるわけではありません
幸い 膵臓近辺の痛みは 少なかったのです
苦しかったのは やっぱり 副作用です
これから 症状が どうなるか
わかりませんが
当たり前ですが
痛い時は 飲みます
 
ほぼ 標準治療が終わった
これから・・・・・・
痛み苦しむのは
もう嫌です
むかむかじくじくがおさまるんだったら
ガンガン 飲みます
 
こんな 現在の 体調ですが
だた 一つ 精神的には
とても おだやかです
 
自己満足かもしれませんが
『ブログ見てます』
とっても 嬉しかったです 
 
みんなと会える
それが 私の 今 1番の
薬です
 
また みんなと 会いたい
すごーく すごーーーーく
会いたい

『すい臓がん患者と家族の集い』を終えて

先程は 帰ってまいりました

 
今回の感想
『すごーく楽しかった』
これが 1番の感想
 
前回は 初めてということもあり
前半 ずっと椅子に座ってました
 
今回 akkyee777さん が
『ブログ見てます アマチュア無線も
やってるんですね』
とっても とっても 嬉しかったです
 
その後自分が呼ばれた時は
びっくりしました
偉そうに 現状 体験談を
語りました
お役に立てたら幸せ
 
そして お話したかった
カスカビアンさん 
こちらを呼んでくださって
ありがとうございます
丁寧で 優しい ブログ
そのままの方でした
 
運営スタッフの皆様
お疲れ様です
 
終了間際
『無治療の現実』
『お話聞きたかったです』
と 話しかけてくださった方
自分が何かお役に立てるかもしれない
って 思えることは 正直 嬉しいです
 
その後 は 以前勤めてた会社の
同僚との ノミニケーション
同僚たちを待ってる時 

ひぃ様と 『またねー』

前回の『またお会いしましょう』とは
全然違う  『またねー』
 
そして 同僚と 再開 
居酒屋へ
メンバーは みんな 病気を
知ってる仲 
8年ぶり 10年ぶり
現状を話しました
後輩には 骨拾って砕いて
海にって言ったら
『やです』って
そんな冗談を言える仲です
 
久しぶりの ビール
そして ハイボール
遠慮なく飲みました
一日開けて 本日
疲れてます
足のふくらはぎ パンパンです
もともと 下りの階段はきついのに
今日は 平地の 歩行まできつい
新幹線は前を走ってる???
新幹線が小動物にぶつかったとかで
ちょっとだけ 遅れた
そして 社長からの電話
『請求書どうする?』
あーー 現実が 待ってました
 
そんなこんなで バタンキューー
一休みして 
今 ブログ書いてます
 
皆様 ありがとうございました
リフレッシュ できました

googleアドセンス

やっぱり おかしいよなー

google アドセンス の貼り付け
審査中 なのか なんなのか
わからんし
 
 
アマゾンは なんとかリンクしてるみたい
 
 
差額ベッドは 道けわし(^ ^;)

緩和ケア診察2回目

本日 11/2

緩和ケアの診察日
採血も ケモもありません
 
早速 先日の不調の件を
話しました
まー 免疫低下の
影響か 胆管つまりの関連か
って 話ですが
尿とか 見てなかった
 
本日 
フェントステープ
セレコックス
タケキャブ
そしてレスキューの 
オキノームの 補給
以前もらったのは
10mg 今回は5mg
まっ 2つ飲めば いっか
レスキューだし
 
そして また不調に
待った時のとんぷく
抗生物質いただきました
 
でも今度 あーなったら
救急搬送です

ハイパーサーミヤ5回目11/1

本日は 5回目

慣れてきたのか
熱さも きつく感じなくなりました
熱いことは 熱いけど
さほどではなくなりました
ピンポイントで
ちょうど胃の裏っかわ
の あたりが 熱いです
膵臓 肝臓じゃないんだけど
こんなもんでしょうか
 
今日の ネタは 名古屋圏の
テレビのお話
おなじみ『美宝堂』のCMのお話
土曜の昼は 
やっぱり『よしもと新喜劇』だねって
お話し
でした
 
あと3回
消えてなくなってることを
期待してます

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »